file:///Users/TakahashiJunichi/Desktop/bidaigokaku.hp.html/index.html file:///Users/TakahashiJunichi/Desktop/bidaigokaku.hp.html/index.html
 国内外美術大学デザイン全科受験 学部、大学院、転科、建築AO・一般、造形表現受験対策 "人生は知識を知恵にする、ただ一度の時間芸術”© “あなたが国内外美大デザイン全科に合格する秘訣は、 卓越の32年間89.9%の連続累計合格率と 約1000名の個別指導経験と圧倒的実績をもつ 正真正銘本物のエキスパートと出会うことだけだった" あなたが幸せを手にするためには、 大手芸美大受験予備校が教えない 「一生使えるプロ知識のノウハウ」を 「独自メソッド」で合格する最短最速の‘秘訣’を 卓越の戦略と圧倒的な合格実績をもつ 本当のエキスパートが教えます。 初心者が快適な自宅で、自分のペースで学び ‘アーテイストに変身し合格したあなた’を 思い浮かべてください。

 

 

                     まったく初めてでも大丈夫!合格とその先につながる経験:

                                  ・高度で国際的な専門性:一生使えるスキルとノウハウ

                     ・美術の才能:美術の成績が普通でも大丈夫

                     ・地理的条件:自分の部屋やどこでも学べる

                     ・用具:必要最小限から開始できる

                     ・心構えと自己管理:アーテイストに変身して合格できる

                                                                        ・目標達成能力を身につけることができる

                                                    ・修得時間:最短で最小の努力で造形表現の基本が学べる

 

ただ一つのオンライン自宅学習プログラム

アーテイスト・グロースJTシステム©

 

”きみの人生はただ一度の知識を知恵にする、時間芸術です。”

 

わたしが1000名を合格へと導いて来た歩みの中で、

  入学を考えて見学者や相談を受けた質問の中で一番多いのが、

  専門家になるための絵画の才能が不安だというものと、

   次には美術部に入ってないとムリではないか?というのがあります。

 

      これは、やはり美術部の生徒もいましたが、

    多くは野球部、テニス部、バスケット、弓道、剣道、女子で柔道や空手で

  早稲田の建築、ダンス部、スポーツ特待を目指していて足の故障でラグビーを断念

      した子、新聞配達をしながら両親や親戚の反対を押し切って合格し、

         大学の学費を自分で新聞奨学生として、働き私のアートスクールの費用や、

      大学の入学金や学費、そして大学院まで進学した子。

         夜間の商業高校から一度就職して、再度私のところで学び、

          最後は英国の国立大学の有名な建築科に入学した人などさまざまです。

 

     むろん、部活などにも入らず、中学や高校での集団によるいじめから、

       自宅で大検、NHK学園や通信制の高校での単位習得して美大や

         早稲田建築などに合格した人、いまでは皆様々なデザイナー、建築家、

       写真家、アーテイストなど国内外のさまざまな専門分野で活躍しています。

 

 建築系自己PR資料 および、 横浜国大等、 入試立体構成試験のための 演習作品

 

 

高橋順一

Junichi Takahashi

 

Allightnight reserved©JunichiTakahashi .2016.2017

掲載の情報・画像などの全てのコンテンツの無断複写・使用・転載を禁じます。