file:///Users/TakahashiJunichi/Desktop/bidaigokaku.hp.html/index.html file:///Users/TakahashiJunichi/Desktop/bidaigokaku.hp.html/index.html
 国内外美術大学デザイン全科受験 学部、大学院、転科、建築AO・一般、造形表現受験対策 "人生は知識を知恵にする、ただ一度の時間芸術”© “あなたが国内外美大デザイン全科に合格する秘訣は、 卓越の32年間89.9%の連続累計合格率と 約1000名の個別指導経験と圧倒的実績をもつ 正真正銘本物のエキスパートと出会うことだけだった" あなたが幸せを手にするためには、 大手芸美大受験予備校が教えない 「一生使えるプロ知識のノウハウ」を 「独自メソッド」で合格する最短最速の‘秘訣’を 卓越の戦略と圧倒的な合格実績をもつ 本当のエキスパートが教えます。 初心者が快適な自宅で、自分のペースで学び ‘アーテイストに変身し合格したあなた’を 思い浮かべてください。

 

 

 

                     まったく初めてでも大丈夫!合格とその先につながる経験:

                                  ・高度で国際的な専門性:一生使えるスキルとノウハウ

                     ・美術の才能:美術の成績が普通でも大丈夫

                     ・地理的条件:自分の部屋やどこでも学べる

                     ・用具:必要最小限から開始できる

                     ・心構えと自己管理:アーテイストに変身して合格できる

                                                                        ・目標達成能力を身につけることができる

                                                    ・修得時間:最短で最小の努力で造形表現の基本が学べる

 

ただ一つのオンライン自宅学習プログラム

アーテイスト・グロースJTシステム©

 現代は国内だけでなく、様々な欧米先進国やオーストラリアなどの国でも優れた、アートやデザインの大学、あるいは大学院で先端のデジタル技術とマーケテイングや、リサーチや3Dのデザインでも研究や産学協同での進歩も早いので、学費も国立大学などの場合は、ヨーロッパでは高額では場合もあるので

調べて、現地での大学の寮や滞在費なども含めて、興味がある文化があれば英語圏は特に、これからの情報の価値を考えると、ボ−ダーレスや国際化におけるコミュニュケーション言語

だけでなく、直接アクセスできることのメリットははかり知れない一生の財産になると考えられる。特にデザインは視覚言語であるのだから。そして英語で自分の作品やその他のコミュニュケーションをとれるようになる

この写真は今までにない、海外写生旅行:
フランスのラレイ(ジャンコクトーの美女と野獣で舞台の、狩猟城に一週間宿泊しゴッホのオーベール村と

サンリス村での1日写生体験)

 

での一コマで私が実際にサンリスで撮影した記録写真です。ここで写生している人は杉原さんで、ヨコハマアートスクールで私が指導して、武蔵野美術大学のデザイン科と考古学で有名な数百年の歴史ある、英国国立ノッテイングアム・トレント大学のアート&デザイン科に合格しました。この写真はサンリス村です。フランス人がジャンヌダルクを語るときにイメージする、中世がそのまま残る貴重な村です。

 

杉原さんが描いているのは、ノートルダム教会ですが何度もの戦争で破壊された教会の残骸をのこして、新しい教会を建てましたが創造を絶する長い時間を得て現在のノートルダム教会が、実際の人々の日々に重要な心の中心として機能しています。

 

映画や書籍では決して味わう事ができない実際の空気感と、テイストを体感するにはやはり実際にそこに行き、それら全てを自分自身の感覚で体感して経験するしかありません。そういう、経験主義的な事を受験生都の短い、約1年で副島や山梨、新潟の野尻湖などでの、約1週間の夏と冬の集中合宿などを実際に企画し開催しました。

 

高橋順一

Junichi Takahashi

 

Allightnight reserved©JunichiTakahashi .2016.2017

掲載の情報・画像などの全てのコンテンツの無断複写・使用・転載を禁じます。